July 2010

July 31, 2010

ニールズヤード基礎クラス 横浜編

横浜の白楽にある、かわゆ~い雑貨屋さん、ie+(イエプラス)の
オーナーさんにオファーを頂いて開催したニールズヤード基礎クラスのレッスン、
全6回が先日、終了しました。

生徒さんは3人。お店を借りてのレッスンです。

ie2

ここにある雑貨たちは、ほんとにかわいくて毎回行くたびに
全部ほしい~~ってなっちゃう。
こんな素敵なスペースを教室に使わせて頂いてどうもありがとうございました!

春からスタートして、月2くらいのペースでのんびり続けてきたレッスンでしたが、
生徒さんの1人が妊婦さんだったので、臨月までには終わらせようということで、
逆算しつつやりました。

妊婦さんはもうじきお母さんになるわけですが、
お母さんになってもアロマをはじめとする自然療法は
いろんな助けになってくれることと思います。

暑いですが体力をつけて元気な赤ちゃんを産んで下さいね~~!

ie1

まだまだこれからもアロマやレッスンを通じて
たくさんの方と素敵な出会いができますように。



littletepee|PermalinkComments(2)TrackBack(0) アロマセラピー 

July 24, 2010

Feelin' Blue

E,W&F

EARTH,WIND&FIRE。
特に好きなわけじゃないのですが、74年のアルバム「OPEN OUR EYES」に収録の
「Feelin' Blue」という曲はなんかすごく好き。

アースっぽくないナンバーだけど。

昔、CHARさんにインタビューした時、
「今、聴きたい曲を1曲紹介してください。」という問いに答えて頂いたのがちょうどこの曲だったのを覚えています。

夏になるとなぜか聴きたくなる曲で、頭で鳴り出すと逆に夏が来たな~と思います。

それはいいのですが、時々、今なんでこの曲が!?ってな曲が頭をグルグルすること、ありませんか?
この間来たグルグルオバケは、一休さんのエンディングテーマでした。
頭の中で延々「ははうえさま~」がループ。

まぁ、うっとりするほどいい曲だからいいんですが。




littletepee|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 

July 20, 2010

ずんぐり

goya1

5月はこんなだったゴーヤ。
一畳ほどのスペースに植えた、たった2株が・・・

goya2

緑のカーテンどころか「ジャックと豆の木」的なアプローチを開始。
一度、強風でバッサリなぎ倒されたものの見事復活です。

goya3

第一弾、ずんぐりとした素敵な作品ができました。

早速、ゴーヤチャンプルーと天ぷらに。
これからまだまだなってくれますように。

togarashi

とうがらしもいいかんじ。
今回収穫したら2~3年は持ちます。

littletepee|PermalinkComments(2)TrackBack(0) いろいろ 

July 01, 2010

アッサジ

buddha

大尊敬する手塚治虫巨匠の「ブッダ」。
年に何回か、思い出したように読み返します。

大好きなキャラがいて、ときどき人生の道標になってくれるから。

それは「アッサジ」という人物。

仏典上の「阿説示」をモチーフにしているみたいですが、
「ブッダ」での描かれ方は相当脚色がなされているそう。

この「アッサジ」、男の子供でいつもズーズー鼻をたらしながら、
着物のすそをひきずって、ブッダの後をついてくる不思議な子。

予知能力があるアッサジは、自分がいつどうやって死ぬかを、生まれたときから分かっています。

それを知ったブッダは、なんとかして、アッサジを守ろうとするのですが、
運命は運命。誰にも止められません。
最期の日、アッサジは何の抵抗せず、やはりズーズーと鼻をたらしながらケロッと死んでいきます。

「これでいいのだ~~」ってな具合です。

死に関していつも悩み、苦しんで旅を続けたブッダと、
ケロッと自分の人生を受け入れるアッサジ。
この二人の対比がとてもおもしろい。

今のとこ、到底アッサジのような境地にはなれませんが、
生きること、死ぬこととは何ぞや?というのを教えてくれる、
私にとってはとても大事な存在です。

そして、植物も動物もヒトも、みんな同等であるという
全ての手塚作品の中に流れているメッセージも大切な道標。

ケロッと生きて、ケロッとおわる。
うーん、これからの人生、どれくらいアッサジに近づけるかな。

poke2

いとも簡単にそれをやってるうちのアッサジ。








littletepee|PermalinkComments(0)TrackBack(0) いろいろ