September 2011

September 11, 2011

グッドエイジング

普段のスキンケア、実はあまりこだわっていません。
面倒くさがりな性分なので、できるだけシンプルにしないと続かないものでして

でもあえてポイントをあげるとすれば、天然由来で皮膚に優しいもの、
という最近では誰もが着目している視点。

お肌に、というよりは、皮膚に、というニュアンス。

当たり前ですが、自分と自分以外の境界線を作っているのが皮膚で、
皮膚は人体最大の臓器と言われています。

自己とそれ以外を隔てる壁。
いろんな臓器の中で唯一この役目を果たしているのが、皮膚なのです。

しかも、ただ壁として外界をシャットアウトしているだけではなく、
必要に応じて、中と外のやりとりもできるという優れモノ。

例えば、暑い時には毛穴を開き、汗や皮脂を出して体温調節をしてくれたかと思えば、
寒い時には毛穴をきゅーっと強く閉じ、体熱の発散を抑えてくれます。(いわゆる鳥肌)

その分、外からのいろんな刺激も直に受けます。
毛穴を通して皮膚の中や血管にまで入り込んで来るものもあり、
当然、いいものは良く、わるいものは悪く、体に作用します。
なので、体の中に入ってくるスキンケア商品は天然由来のものが良い、というわけなのです。

ところで、アンチエイジングという言葉が流行ってますが、
エイジングに対してアンチでいればいるほど、いつか帳尻が合わなくなる。
ならば、自分と向き合いグッドエイジングでいた方がよっぽど自然で楽。
そして、そこには本来の美しさがある。
そんなことを年々思うのです。

前置きが長くなりましたが、そんな理由で私が愛用しているいくつかをご紹介♪

soap












サバンナプレミアムソープ」。

ちょうど去年の今頃、はじめはアゴにできたブツブツがあっという間に顔一面に広がって、
記念写真を撮りたくなる程の(←実際に撮った!)ニキビ面になり、
約半年治りませんでした。

原因がイマイチ特定できなかったのですが、
試しに洗顔を見直そうと思い、いろいろ模索した末、出会ったのがこの石鹸。
使って数日で悪者はあっけなく退散しました。

それからもうずっとこの石鹸を愛用しています。
ちょっとお高いのですが、これは超おススメ!!

お次は、もう何年も、、というか10代の頃から使っている老舗の商品。

tsubaki
























ご存知、「大島椿」の椿油。
ヘアケアに使用。

アロマをやっているおかげで、いろんな植物油を試してますが、
ヘアケアにはなんといっても、椿油(カメリアオイル)!
古来から日本人の黒髪には、この椿油が一番だと言われています。

ただし、油なので、使う量が多すぎるとベッタリしてしまい、
匙加減はけっこう難しい。

ラストは最近のお気に入り。

cray
























アルジタル」のグリーンクレイペースト。
パックに使用。

週2くらいのペースで使ってますが、
ちょっとしたピーリング効果もあってお気に入り♪
顔だけでなく、手の甲、肘や膝、かかとなど、気になる部分にもおススメです。

グッドエイジングを目指して、
今日も一生懸命遊びましょう。

*************************************

★アロマトリートメント★
予約受付中
9/17(土) @ KALAKUTA

それ以外の日も随時受付しています♪
お気軽にお問い合わせください。







littletepee|PermalinkComments(0)TrackBack(0)