March 24, 2010

それだけ

aromacosme

化粧水
オイル類(フェイス用、ボディ用、ヘアー用)
クリーム類(ハンドクリーム、肩こり用、傷・炎症用、虫さされ用)
パウダー類(フェイス用、ボディ用)
リップクリーム
クレイパック、スクラブ
香水、練り香
ルームスプレー、虫除けスプレー
うがい薬

・・・などなど。

気が付いたら、ほぼ全てのスキンケアグッズは手作り。
市販のお薬も、日常的には使わなくて済んでます。

少しの基材と精油があれば、全部作れてしまうのが、
アロマをやってて良かったところ。

しかも、からだとこころにやさしい。

マメだね~~なんて、言ってくれる方もいますが、
実はその反対で、私は超~~面倒くさがり!

化粧品ひとつ買うにも、デパートの1階フロアが苦手だし、
商品のラッピングをはがすのも面倒。
なくなったお薬を買いに、わざわざドラッグストアに行くのも腰が重い。

だから、必要な時に家でささっと作れてしまうのが一番らくちんでいいんです。

難しいレシピも全くなければ、手間ヒマもお金もかからない。

ワークショップでは、そういう気軽さをお伝えしたいな~と思って、
レッスンの最後に、毎回、実習を取り入れてますが、
皆さんおっしゃるのが、「案外、かんたーん!これだけなんだ~」。

そう。それだけなんです。

それだけで全然OKなのに、余計なものが入ってくるから物が高額になる。

またその逆も。
オーガニックだったり無農薬の方が、そうでないものより高いというのも
そもそも不思議な話だと思います。

そうなってしまった状況を本来の姿に戻すには、
どれくらいの月日が必要なのかな。

人間の戯言に地球がどこまでつきあってくれるか心配。

kannban






littletepee │Comments(0)TrackBack(0) アロマセラピー 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字