April 08, 2014

12回目の4月6日


3!


さくらが満開のころ

8!

ティピが12歳になりました。

犬界では熟女を超えていますが

1!

9!

赤ちゃんみたいです。

12!


そんなティピのお腹の中には、今、”悪者”がいます。
ですが、化学の力で退治するのではなく、
悪者と共存していく方法を選びました。

なぜなら

ティピは変わらず笑顔で
いきいきと毎日を過ごしているからです。


101!

一緒に過ごす家族の役目は、
悪者を抑えつけて体力や気力を奪うのではなく、
ティピの持つ今の生命力を最大限に活かせるように
サポートすることだと考えています。

目が見えない分
たくさん話して、
たくさんお散歩して、
いろんな景色を見せて、

できる限り、今日を楽しく大切に過ごす。

そしてもうひとつの大事なことは
ティピの一番の楽しみである食事の見直し。

これまでとは内容を大幅に変え、
毎日、排泄物を観察しながらレシピをアレンジしてるのですが、

4!

これがなかなかの大仕事。

5!



42!

たまにくたびれます。


IMG_7325!

いつものお散歩コースに

7!

不思議な形の樹があって

6!

挨拶するのも日課。



12回目の4月6日は
たくさんのありがとうとごめんなさいで溢れていました。

IMG_7044!

IMG_7783!

ティピはまだまだ走れます!













 







littletepee │Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字